トップ

老後に感じる大きな不安

結婚していた頃、結婚前の会社員時代の貯金をだまし取られたことがある。それ以後は専業主婦で3人の子育てに時間もお金もかかり、貯金をする余裕がなかった。末っ子が小学校高学年になった頃にパートを始め若干の貯金ができたが、同じ頃元夫が自営業を始め多大な利益を得たのに、それまでの給料と同額しかくれず子どもが大きくなり学費がかかるようになっても変わらなかった。そのためパート代は殆ど学費に回して自分の貯金まで取...

病院に行くのを我慢する人もいる

負担が多すぎると思うので、負担の割合を軽くしてもらいたいです。私は障害者で受給者証がありますが、掛け金や更新の際にお金がいります。そういうものをなくしてもらいたいです。それでないと、ほんとうの受給になっていないと思うからです。つまり、障害があれば無条件で更新もなくなればと思っています。そうすれば、手続きの手間や時間も省けるし、その際の人件費も削減できると思うんですが。もっと気軽に病院に行くことがで...

30代になって貯金に対する考えが変わった。

大学卒業後、はじめて就職しお給料をいただきました。就職して最初の半年間くらいは毎月毎月貯金していました。家にいくらか入れたり、交通費、交際費など・・・お給料で毎月をやりくりするのがとても大変になり、若かったので自分のことにもお金をかけたい時期だったので「貯金しなくても今を楽しく過ごせたらそれで良いかなぁ?」と後のことを全く考えず、今のことだけを考えてしまい全く貯金しなくなりました。今となっては貯金...

やすかろうわるかろう

一戸建てを新築し、すっきりインテリアを望んでいましたが狭い土地に何とか建てたため収納場所がありませんでした。希望としては壁に収納を天井から一面にしようとしたのですが、大工さんからー圧迫感が出て部屋が狭くなるかも言われ棚のようなものも作りませんでした。そうしたらもう物を置くところやしまうところもなくリビングや台所がもう大変!誰かアイデアください!!インテリア品や家具などの安売り店がいろいろあります。...

私のインテリアの先生

子供の頃から、自分の好きな物がはっきりしていた私は、雑誌に載っているような雑貨、インテリアを求めてウインドショッピングをしていました。/子供の頃私が住んでいた町には、オシャレな雑貨屋やインテリアのお店は無く、あるのは化粧品店の片隅に置いてある雑貨、あるいはファンシーショップ店でした。/大人になってからは、少しオシャレな雑貨屋が出来てきましたが、まだほんの少し。クロワッサンのお店にはよく通いました。...

引越し料金の違いについて

小さいころから引越しというものに憧れの様なものがあり、住み慣れた所から出たいと思っていました。結婚することになり県内で引越しをしたのですが、そのときは自分の荷物だけなのでそんなに大変という意識はありませんでした。10年近くたったとき、主人の仕事の都合により今度は県外に引越すことになり、子供もいるため荷物も多くとても大変でした。でも不必要な物など整理ができて、大変ではありましたがいいこともあったのか...

都会と田舎の勉強の格差

東京では公立の中学や高校よりも私立の学校の方がレベルが高いと聞き驚いた。レベルの高い学校に入れるために小学校低学年より受験のための塾に通い、夜遅くまで勉強するそうな。私の娘の地域は受験して入る学校は一校しかない。(私立はあるが金さえ払えば入れる学校なので受験からははずしてます。)受験する生徒も娘の学校からはほんの一握り。そして受かるのは毎年1人か2人。落ちれば当然地元の中学校に通うことになるが歩い...

小柄である事は素晴らしい

オランダを旅行した時の事ですが、少しでも立ちどまってガイドブックとにらめっこしたり、駅で電車の時刻表とにらめっこしていると、必ず誰かが近寄ってきて「大丈夫?」と声をかけてくれました。おそらく遠目には「小さい子が困っている」と見えたのでしょう(笑)。特に印象的だったのが、バス停に立っていた時の事です。老紳士が「このバス停は今日はバスが来ない。どこに行きたいのか?」と話しかけてこられました。行きたい場...

父の死をとおして感じたこと

私の父は57歳で他界しました。原因は胆管に発生した癌でしたが、発見された時には既に手遅れで、肝臓、肺に転移した状態でした。毎月1回は検診に出かけていた父にいきなりの余命宣告。どうして医者は異常に気がつかなかったのか訴訟も考えましたが、小さな過疎の町で長年過ごし、表彰までされていた医者を訴えることも出来ず泣き寝入り、紹介されて入院した某国立病院では完治不能と宣言され、そのくせ(諸事情で)病状を伏せて...

クラブ活動での研究旅行

中学の時は科学クラブに所属しておりましたが、担当の先生が大変熱心な方で、休日に野外観察や化石の発掘などのために、近隣の県に皆で電車で出かけていました。朝早くから駅に集合するなど、今から思うと先生も大変だったのではないかと、申し訳なく思いますが、毎年のように企画して下さり、これが大変楽しみでした。実験室での実験でも普段の授業ではやらないような珍しいことを経験出来てその後の自分の専門の選択にも大きな影...

1 | 2